全米をマクドナルドが占領、株価も史上最高値

 米マクドナルド株が今週、1株80.50ドルの史上最高値を記録する場面があった。増収増益基調は変わらず、11月も対前年比5%台の売上高増が見込まれている。ちなみに全米では現在1万3000以上の店舗が展開されているが、全店舗を灯りで示した地図が存在するが、米国が占領されていると思えるほどで、株価にも納得がいく。

 地図を見ると、東海岸、西海岸などの大都市部だけでなく、ほぼ全土が占領されてしまっている。実際に、店舗があまりない場所は、ネバダ州の砂漠地帯や、ロッキー山脈などがある人が居住しにくい場所くらいだ。

 ちなみに、最も店舗と店舗の間の距離が長いのが、サウスダコタ州のコールスプリングだという。距離にして約233キロだそうだ。東京からの距離で例えると、福島県のいわき市、静岡市などが該当する。

 全米では1万3000店舗以上。世界で3万店舗以上。世界では、1日650万個のハンバーガーが販売され、1秒間では実に75個のハンバーガーが販売されていることになる。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる