JR北、男性車掌が乗務中に読書

 JR北海道は14日、普通列車の男性車掌が乗務中に文庫本を読んでいたと発表した。

 同社によると、この車掌は12日朝、苫小牧発ほしみ行き普通列車に乗務中、文庫本を読んでいたという目撃情報が、乗客から寄せられたという。同社は「緊張感を持った乗務を行うように指導しているところ」とした。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる