ポールソン氏、金一部で利益確定、HP損切り

 米著名ヘッジファンドマネージャー、ジョン・ポールソン氏の運用会社ポールソン&カンパニー(P&C)は、SPDR GOLD(スパイダーゴールド)の保有を約3150万株から約2027万株に減らしたことが15日わかった。また、HP(ヒューレット・パッカード)を損切りしている。

 米証券取引委員会(SEC)に提出したファイルによると、ポールソン氏はSPDRを3150万株保有していたが、ほぼ3分の1を売却し2027万株に保有数が減少している。また、金鉱会社アングロゴールド・アシャンティも1割ほど減らし3668万株となっていた。

 P&Cが運用するファンドであるゴールドファンドは、10月末時点で年利9.7%となっていた。売却益をあげたものだと見られる。

 また、年初から株価が半額になっているHP株だが、前四半期2350万株から、1517万株まで減らし損切りしている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる