美人首相ティモシェンコ氏が大統領選挙に立候補

 ウクライナのティモシェンコ首相が7日夜のテレビ演説で、次期大統領選への立候補意志を初めて表明した。

 ティモシェンコ氏は、美人政治家というカテゴリーでは必ず名前が挙がる。日本の藤川ゆり八戸市議が1位となったスペイン紙「20ミヌートス」の美人政治家のコンテストにもエントリーされていた。

 三つ編みヘアーを巻く独特の髪型で、どこか少女のような面影を残すが、実際はかなりのやり手。政治家になる前は企業家として、ガソリンやガスなどを販売し、財を成した。

 その後、2004年の民主化運動「オレンジ革命」で中心メンバーとして活躍。国会議員、首相へと昇りつめ、最後の大統領のイスを狙う。政治家としては、49歳と若くまだまだこれからでもある。


ティモシェンコ首相(ウクライナ)

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる