英王子挙式でサイト攻撃の16歳ハッカー逮捕

 今年4月に英ロンドンで行われた、英ウィリアム王子とキャサリン妃の挙式で、公式サイトに攻撃を仕掛けた16歳の少年が逮捕されたと、英当局が16日発表した。

 AP通信によると、日本時間の4月29日夜に、ロンドンのウェストミンスター寺院で行われた挙式。世界中で中継されたユーチューブだけでも、1日で1億件以上のアクセスがあったという。公式サイトはその日だけで1500万件以上のアクセスがあったという。

 警察当局のサイバー犯罪の担当者が、少年は公式サイトにウソのトラフィックを流し込み、サイバー攻撃を仕掛けたことを発表したという。少年は10月から身柄を拘留しており、まだ保釈はしていないという。名前は匿名にされている。
 
 公式サイトは、ピーク時には1秒間に2000件以上の処理をしたという。


挙式から一夜明けのウイリアム王子、キャサリン王妃

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる