オリンパスから指定暴力団に2000億円流出も(米報道)

 米ニューヨーク・タイムズは18日、オリンパスの損失隠しについて、指定暴力団などに2000億円以上の巨額の資金が流れた可能性がある、と伝えた。

 NYタイムズによると、報道は日本の証券取引等監視委員会、東京地検、警視庁の最近の会合で配布された文書を基にしたものだという。当局は、2000億円以上が暴力団に流れたものと見ているという。

 この日の東京証券取引所で、朝方は買われ759円まで上げたものの、後場に入って報道が伝わると636円まで売られた。現在でも、売り優勢のままで進んでいる。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる