東大山中寮が7月に新装

 東京大学の山中寮が7月から新しく「山中寮内藤セミナーハウス」となり、大学にゆかりのある講師を招き「山中寮内藤塾」を開催する。

 第1回は7月27、28の両日の1泊2日。内藤進リンナイ会長、システムロボット工学の吉川弘之・元東大総長がそれぞれ講師となる。テーマは内藤氏が「内藤セミナーハウスで育てる東大生とは」で、吉川元総長が「科学・技術と社会」。

 第2回は9月に国立西洋美術館長の青柳正規氏、第3回は10月に脳科学者の茂木健一郎氏の予定している。

 山中寮は大正14年に山梨県山中湖村に開設された。

 問い合わせは東京大学運動会(TEL:03-5841-2510)

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる