オリンパス、ウッドフォード氏が取締役会に出席へ

 オリンパスの元社長マイケル・ウッドフォード氏が、25日の同社取締役会の招請に応じ出席する、とロイター通信が伝えた。

 ウッドフォード氏は当初、セキュリティー面を懸念していたものの、当局の対応に満足しているとして来日する。25日の取締役会では、議題には踏み込まずに「仲間にオリンパスのためにベストを尽くすことを求める」と語っているという。

 第三者委員会が、同社が反社会的勢力と関わりを持ったとの報道内容について反論した。しかし、ウッドフォード氏は事実の真相解明のために徹底調査を求めていく方針。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる