オリンパス元社長の報酬1320万円に減額か?

 オリンパスのマイケル・ウッドフォード元社長が、報酬の大部分の支払いを25日から停止すると 会社側から通告されていたことがわかった。ウッドフォード氏は「正義に反する」と反論している。

 朝日新聞によると、「重大な非行」との理由を告げられたといい、10月の支給分については通常通りだったそうだが、11月以降は、非常勤取締役扱いに変更すると21日に通告されたという。

 オリンパスの昨年の取締役(12人)の報酬の総額は約6億3000万円(基本給約5億1000万円、賞与1億2000万円)となっている。そのうち元会長の菊川剛氏は1億7500万円(基本給約1億5400万円、賞与約2100万円)を占めている。

 一人当たりで平均すれば4、5000万円と見られる。ウッドフォード氏の報酬は4000万円から報告義務のない9999万円以内ということになる。

 ちなみに社外取締役は5人で総額6600万円。1320万円ということになり、ウッドフォード氏の報酬額はこれに近いということか。


マイケル・ウッドフォード氏

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる