東電の吉田福島第一原発所長が異動、病期療養

 東京電力は28日、福島第一原発の所長で執行役員の吉田昌郎氏を、12月1日付けで、原子力・立地本部への人事異動を発表した。

 理由は病期療養としている。吉田氏は先日の合同メディア取材では、(原子炉の爆発などで)何度か死を覚悟したことを明かしていた。


吉田昌郎氏(東京電力撮影)

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる