マドンナを超える天才的ディーバ、レディーガガの素顔

 マドンナを超えるとも言われる米歌手のレディー・ガガさん(23)が来日し8日、東京都内で初ライブを行い、「ジャストダンス」など5曲を熱唱した。8月にはサマーソニックに出演する。

 レディー・ガガさんは、1986年3月28日、ニューヨークのアッパー・ウエストで実業家の家庭に生まれたお嬢様。すでに4歳でピアノを楽譜なしで弾けるまでになったという驚くべき才能の片鱗を見せていた。


「JUST DANCE」

 13歳になるころには初のピアノ・バラードを作曲。14歳でマンハッタンの聖心女子学院(ヒルトン姉妹が通った)に在学した。また、17歳で世界で20人しか早期入学が許されないニューヨーク大学の芸術学部に合格。ニューヨークのクラブシーンで歌っている時から、すでに多くのファンがついていた。

 19歳で名門レーベルのデフ・ジャムと契約し、20歳にはブリトニー・スピアーズさん、プッシーキャット・ドールズら著名アーティストに曲を提供。シングル「ジャストダンス」「ポーカーフェイス」ともに世界各国で大ヒットし、ポストマドンナになり得る存在だと言われている。


レディー・ガガさん

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる