警察官採用試験で、カツラで身長伸ばした男性を逮捕

 インドの警察官試験に臨んだ若者が、身長制限で3センチ足りないために、身長を伸ばすためにカツラを着用したが、それがバレてしまい、逮捕されるという「事件」が起きていたことが5日までにわかった。

 AFP通信によると、男性は28歳で身長1メートル65。しかし、身長の規定は1メートル68で、あと3センチ足りないことになる。ムンバイの警察署で行われた試験で、詰め物入りカツラを着用して臨んだものの、警察官に見破られて不正行為を働いたとして逮捕された。現在は釈放されているという。

 インドでも警察官という仕事は、低賃金で長時間労働だと言うが、この男性はどうしても警察官になりたかったとしている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる