明治粉ミルクから放射性セシウム検出

 明治は6日、粉ミルク「明治ステップ」から、最大で1キロ当たり31ベクレルの放射性セシウムが検出されたと発表した。東京電力福島第一原発の事故後に粉ミルクからセシウムが検出されたのは、今回が初めて。

 対象は、製品名 「明治ステップ(850グラム缶)」(賞味期限が2012年10月の製品)で、明治は約40万缶が対象になるとしており、無償交換に応じるという。

 セシウムが検出されたのは賞味期限が2012年10月4日、21日、22日、24日のもの。

 この日の東京株式市場では、前日比325円安の3020円で年初来安値を更新して取引を終えている

◆問い合わせ先:明治 お客様相談センター
フリーダイヤル0120-077-369
受付時間:平日午前9時~午後5時まで(18日までは土日含め受付)

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる