故ジョブズ署名のアップル初契約書が1.3億円で落札

 故スティーブ・ジョブズの署名が入ったアップル社で初めての契約書が14日、サザビーズのNYオークションで160万ドル(約1億2500万円)で落札された。当初の設定価格10万ドル~15万ドルの10倍以上となった。

 契約書の日付は「1976年4月1日」。創業者3人スティーブ・ジョブズ、スティーブ・ウォズニアック、ロナルド・ウェィンの3氏の署名がそれぞれ入っている。アップルの会社史上においては、最初の契約書ということで、注目を集めていた。

 実際にはウェイン氏は法人化される前に去ったために、共同創業者とは歴史上は言われることはない。この書面の中には、ウェイン氏が抜けるという内容の契約書もあるのだという。

 ウェイン氏の契約書は他にはなく、また、ジョブズ氏が今年亡くなったということもあり、人気に火が付いた形だ。


落札されたアップル社史上初の契約書 (サザビーズ社サイトより)

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる