潜入作業員が語る「完全にアウト」な福島第一

原発オールジャパンは一枚岩ではない?

 「冷温停止はしていると言っても杜撰です。付け焼刃のしりぬぐいを業者がやっています」と話した。

 また、現場も一枚岩にはなっていないそうで「H社のことはT社には知らさないし、TのことはHには知らせません。お互いにオールジャパンでやれば、放射能漏れも少なくなるでしょう」という。さらには、T、Hの2社は良案をたくさん持っているそうだが、鈴木氏は、東電の予算の関係で採用されないとも説明した。

 東電については「聞き手がどのくらいの知識を持っているのかを確かめながら(情報を)小出しにしています。だから、ウソを暴くための理論武装が必要だと思います」とした。

 ちなみに鈴木氏はクビになった。いわき市内のホテルが満杯で東京都内から毎日通勤していたために危険だとされたのが理由。しかし、それは表向きでやはり潜入取材だとバレていたらしい。

 「講習で作業員の人はみんな寝ているのに、(鈴木氏は)一番前の席に座って熱心にメモを取ったり質問したりしていたので」ということらしい。

 そして最後に「多くの人の目が、福島第一に注がれるべきだと思います。これからも多くの人に注目してほしいです」と締めくくった。

1 2 3
CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる