16歳アプリ開発者が25万ドルの資金調達に成功


Summly
 16歳の英国在住の少年が、アジア屈指の大富豪である香港の・李嘉誠氏から25万ドルの資金調達に成功したことが20日わかった。WEBの内容を要約するアイフォーンアプリを開発し、今後の事業発展を狙う。

 米サンフランシスコ・クルニコルによると、出資を受けたのはNick D’Aloisio氏。今のインターネットの世界はWEBページが多すぎることに気が付き、これを効率的にようやくしてくれるアプリを開発したいと考えたことがきっかけ。そこで、閲覧の時間が格段に短縮させることで、ユーザーの負担を減少させようとした。

 李嘉誠氏の出資会社から資金調達に成功し、社名を「Summly」に変更した。Nick D’Aloisio氏は、今後は大学で学びたいとの希望を持っているそうで、当面は学生社長ということになりそうだ。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる