おせち料理調理人がノロ感染で出荷停止

 京王プラザホテル札幌(札幌市)が、おせち料理の調理担当者がノロウイルスに感染していたことが判明したとして、予約注文を受けていたおせち料理すべての販売を自主的に出荷停止にした。

 同ホテルによると、おせち料理担当者が体調不良を訴えたために検査を行った結果、ノロウィルスに感染していることが判明。注文客の安全を最優先に考え、おせち料理の出荷を停止することを決定したという。

 同ホテルは「食中毒の発生を未然に防ぐためとはいえ、お客様へ多大なご迷惑をおかけしましたこと、重ねてお詫び申し上げます」と謝罪した。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる