なぜ成功者ほど洗脳のカモになるのか?

 占い師による洗脳事件で、話題の的となった人気お笑いコンビ、オセロの中島知子さん。恋愛に恵まれなかったとも言われているが、美人な上にOLなどとは比較にならないほどの高収入。厳しい芸能界で大成功し、尊敬のまなざしを集める存在が、占い師の洗脳にはまってしまった。「一体なぜなのだろう?」と誰もが首を傾げただろう。そこで、芸能人や会社経営者らの顧客を多く持つ占い師Aさんに「占い師は顧客を洗脳できるのか?」ということを聞いてみた。

洗脳されやすい性格とは?


占い師Aさん
 Aさんは西洋占星術とタロット、手相見を得意とし、20年以上のキャリアを誇る人気占い師だ。現在は、対面だけでなくメールや携帯電話などでも占いをしており、“手軽に占ってもらえる環境”が整ったために、「占いに依存する」人が続出しているという。

 一般的に普通の人よりは、著名人や有名人こそ占いに最もはまりやすい環境を持つのだという。まずは「情報が漏れやすい」という点。

 オセロ中島さんがハマったような悪徳占い師は、常に「おいしい獲物」を狙っているという性質を持つ。一般人に比べ、芸能人や文化人、会社経営者などは「パートナーとの別れや死別」「業績の悪化」など個人情報が漏れやすい。さらに、メディアに露出がある場合、どんなに取り繕っていても、表情や言動に精神状態が現れる。

 そのため、悪徳占い師は、顧客(=獲物)にベストなタイミングで近づく事ができるのだ。

1 2 3 4
CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる