世界的名門ワイン造醸家「プリムム・ファミリエ・ヴィニ」来日ディナー【2】

世界的名門ワイン造醸家「プリムム・ファミリエ・ヴィニ」来日ディナー【1】

世界的な名声を得る全11ワイナリー

 「プリムム・ファミリエ・ヴィニ(Primum Familiae Vini、PFV)」は現在、マルケジ・アンティノリ、シャトー・ムートン・ロートシルト、メゾン・ジョゼフ・ドルーアン、エゴン・ミュラー・シャルツホーフ、ヒューゲル・エ・フィス、シャンパーニュ・ポル・ロジェ、ペラン・エ・フィス、シミントン・ファミリーエステーツ、トーレス、テヌータ・サン・グイドとヴェガ・シシリアの世界各国の著名醸造家11社によって構成されています。

 各ファミリーは、最高レベルを達成するという共通の目的を持っています。どの家族もワイナリーのオーナーであり、皆各国での最高にプレステージの高い造り手の一社として、国際的な名声を得ています。PFVの会長は毎年交代で選出され、今年度の会長はマルク・ペラン氏(ペラン・エ・フィス)が務めています。

 次ページより、各ワイナリーの歴史と特徴を紹介していきます。


プリムム・ファミリエ・ヴィニのメンバー

1 2 3 4 5
CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる