お相手は美女だけの富裕層限定恋愛サイト

中国のスーパーエリートが集う会員制恋愛サイト


「鑚石王老五」の女性プロフィール欄
 昨年末、北京の高級ホテルの前には、フェラーリ、ポルシェ、BMWなどの高級車がずらりと並び、独身男性約20人が集まった。目的は中国全土から選りすぐりの美女がお相手の「富豪限定のお見合いパーティー」。主催者によると、チケット代は10万元(約130万円)で参加者の80%が交際相手を見つけたという。主催者は、年会費100万元(約1300万円)という会員制サイト。それはどのようなものか?

 このパーティーの主催は中国で急成長している「鑚石王老五」(ダイアモンド・バチェラー)というお見合いサイト。2006年の設立以来、独身セレブ男性を対象にした出会いなどの恋愛サービスを提供し、豪華なパーティーを開催するなど世間の注目を集めてきた。

 サイトは会員制で、会員は会費別に「普通愛情会員」「市級愛情会員」「省級愛情会員」「国家級愛情会員」「ダイアモンド会員」の5つの階級に分けられていて、会費は最高で年100万元(約1300万円)。実際に登録している男性会員は40代が多く、資産が2億円以上、月収は5万元(45万円)以上という会社経営者や、企業の役員が中心だった。

 男性会員のプロフィール欄に使われている写真は、愛車とおぼわしき高級車がズラリ。ブガッティ・ヴェイロン、ロールスロイス、エンツォ・フェラーリ、ランボルギーニ・ムルシエラゴ、メルセデス・ベンツなど。

 登録するためには、現預金、株、不動産など資産の審査が行われる。入会すると心理専門家による詳しいカウンセリングが行われ、恋愛に対するニーズなど男性がどのような「美女」を求めているかが詳しく調べられる。会員の好みを出来る限り反映できるように徹底している。

 では女性会員の顔ぶれは?

1 2 3
CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる