投資で2000万円の起業資金を作った女子大生

日経225で稼ぐ女子大生トレーダー


レイナさん(東京都内で)
 今時、大学生や女性が投資をすることなど何ら珍しいと思う人はまずいない。株、FX、不動産など主だった投資は女性も活躍している。ただし、日経225そのものが、まだそれほどメジャーではないにも関わらず、しかも女子大生が日経225を選んで投資しているということ自体に、興味をそそられた。

 しかも、それだけではない。継続的に利益を出し続けているというから、また驚きだった。男性よりも投資実績を上げている女性も実際には多く存在する。さらに、びっくりさせられたのは、投資で得た利益で起業するという、新鮮な感覚だった。

 厚生労働省と文部科学省が実施した「就職内定状況調査」によると、新卒就職内定率は80.0%で前年から6.3ポイントも減少。若年層の就職難は依然として厳しい。それでも、投資で成功したメンタルの強さは、事業を成功に導いてしまうかもしれない。

 「YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア)」は今回、東京都内の大学をこの春卒業したばかりのレイナさん(23)。その投資観、人生観などを聞いた。

1 2 3
CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる