「空気読めない日ハム」と書かれて、どう思いますか?

 ゆかしメディアが「空気を読まない日ハム」と、プロ野球ドラフト会議の結果を報じたが、これを読んだと思われるファンが、日ハムのダルビッシュ有投手にツイッターで質問し、それに対して「そもそもそんな『空気』あったらいけないですよね」と返し、チームの姿勢を評価した。

 原家の最高の逸材と言われた巨人原監督のおい、菅野投手。巨人一本釣りになると見られていた。ただ、前年も澤村投手が巨人に一本釣りされており、巨人に遠慮しているだけでは、プロとは言えない。

 ゆかしメディアは「他のチームとしては遠慮しているばかりでは、プロとは言えない。空気を読まない球団があった方がファンにとっては面白くなる」としていた。

 そうした報道を受けてファンはダルビッシュ投手に質問。「そもそもそんな『空気』あったらいけないですよね。全ての人、球団に平等であるべき」と回答した。

 また、別のファンが指名のあいさつがなかったことについて「自分にはあったかも覚えてない。それと誠意ってそこなんかな? プロ球団に指名されたってだけで意味があるんじゃないでしょうか」と斬っている。これは、暗に行きたくない、という意思表示だと見られる。

 プロ野球は空気を読むと巨人有利な世界に。情実が絡むために、空気を崩すのは容易ではないが、日ハムの意思決定に胸がすくような思いのファンも多いことだろう。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる