FXで資産1000倍の1億円美人デザイナー

 女性の方がトレードは強い。これはよく言われることだが、実際に安定した成績を残している人は多いものの、資産1億円を達成したトレーダーは数少ない。大阪在住の美人デザイナー、Kiyoさんが今年10月、財務省の為替介入で資産1億円を達成していた。

為替介入で4000万円の利益

 「1億円行けるなら、今年しかないと思っていました」。


Kiyoさん。愛犬ミルクとともに
 そう話したのは、今年5月に一度、ゆかしメディアの人気コーナー「敏腕美人FXトレーダー」に登場したことがあるKiyoさん。大阪在住の美人デザイナーである。その際の資産は3000万円超で、それが何と1億500万円となっていたのだ。

 10月31日の財務省による為替介入で、4200万円の利益を叩きだして1億円を突破した。

 「10月に介入が入るというニュースを聞いていたので、(1ドル=)75円台になったら、ポジションを建てようと思っていました。途中で損切りもしたり、枚数を増やしたり、眠れなかったです」

 10月27日に、1ドル=75円台に突入した時点でエントリー。31日の午前中に介入が行われ、2円少々抜いたところで決済した。これで4000万円以上の利益を出したのだ。

 口で言うのは簡単だが、Kiyoさんは8月に介入狙いをしたが、800万円負けていたのだ。一度は敗れた介入トレードへの再チャレンジ。Kiyoさんはなぜ、できたのか。

1 2 3
CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる