神奈川県の年収1000万円比率、世帯年収、1位は横浜市青葉区

横浜、川崎、鎌倉、逗子が上位

神奈川県の全市町村の平均世帯年収と、平均年収1000万円以上比率は次のとおりとなる。

横浜市青葉区 765万円 23.47%
横浜市都筑区 734万円 19.42%
川崎市麻生区 678万円 17.64%
鎌倉市 650万円 16.0%
逗子市 635万円 15.35%
川崎市宮前区 634万円 14.92%
横浜市中区 626万円 14.65%
川崎市中原区 621万円 11.51%
横浜市泉区 620万円 14.07%
横浜市港北区 620万円 13.84%

川崎市幸区 619万円 11.93%
横浜市栄区 614万円 13.25%
葉山町 612万円 15.16%
横浜市港南区 611万円 12.62%
二宮町 610万円 14.23%
横浜市 609万円 12.82%
横浜市戸塚区 605万円 12.41%
大礒町 604万円 13.67%
海老名市 602万円 10.56%
南足柄市 593万円 11.68%

大井町 588万円 12.68%
藤沢市 588万円 11.33%
横浜市旭区 587万円 10.88%
横浜市緑区 585万円 17.37%
川崎市高津区 577万円 9.28%
茅ヶ崎市 575万円 10.53%
横浜市磯子区 566万円 11.21%
横浜市西区 564万円 9.83%
川崎市多摩区 564万円 9.14%
横浜市鶴見区 564万円 9.08%

横浜市神奈川区 562万円 9.89%
開成町 559万円 10.08%
横浜市保土ヶ谷区 552万円 10.69%
小田原市 549万円 9.53%
平塚市 549万円 9.18%
寒川町 545万円 8.38%
伊勢原市 543万円 8.97%
座間市 542万円 8.71%
大和市 539万円 8.57%
綾瀬市 539万円 7.83%

横浜市金沢区 538万円 13.31%
厚木市 535万円 8.70%
横浜市南区 534万円 8.4%
三浦市 533万円 9.41%
相模原市 532万円 7.87%
横浜市瀬谷区 528万円 8.65%
横須賀市 525万円 8.07%
秦野市 517万円 8.26%
愛川町 499万円 6.10%
川崎市川崎区 491万円 6.35%
湯河原町 442万円 6.96%

ちなみに、参考資料としては神奈川県の「平成25年度市町村税課税状況等の調」があるが、この資料によると、課税標準額(所得から控除分を引いた金額)が1000万円を超える人は、平成25年度分では次のとおりだった。

給与所得者64万1000人
営業所得者7万6460人
農業所得者2822人
その他所得者8万7300人

1 2 3
CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる