宿泊は「ザ・リッツ」、贅を尽くしたVIPご用達医療機関

最高級の「ホスピタリティ」で迎える総合医療空間


 「東京ミッドタウンメディカルセンター」は、「東京ミッドタウンクリニック」「人間ドックセンター」「美容クリニック」「デンタルクリニック」「ヘルスケアショップ」を一堂に集めた総面積実に1000坪の医療複合施設だ。ことにVIPへの対応には万全を期しており、他では受けられないサービスを優先的に受けることができる。

 同メディカルセンター予防医療事業第一部の木村弘之部長代行は「当クリニックは、実績のある著名なドクター陣による的確な診断・治療はもちろん、未病の段階から健康をサポートする充実した人間ドッグセンターや、時代の変化を捉えた新しいジャンルの各種専門外来を多数展開しています」と語る。

 サービスは「会員制プライベートドクター」から、8コースに分かれる「プレミアム人間ドック」まで多種多様。たとえば人間ドッグの場合、VIPには特別な空間が用意される。定員は1日2名まで。したがって他人に会う心配がなく、プライバシーは完全に保護される。最先端医療機器を駆使して自分では気づかない病気や臓器の異常などを早期に発見し、未病の段階で早期治療を行うことが可能。医療技術が発達した現代では、最も怖い病気は「手遅れ」だと言ってもよいだろう。

 では仮に重大な病が早期発見された場合にはどうするか? 当然、その病気を治療する名医と呼ばれる医師に治療を委ねることになるわけだが、治療を始めるまでに何カ月も待たされるのでは意味がない。しかしここがまさにVIP対応の真骨頂で、ミッドタウンクリニックの紹介を受ければほぼ待つことなく特別室に入り、治療や手術を開始することができる。「特別なコネクションがあるからこそ可能」(木村氏)なわけだ。

1 2 3
CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる