石原都知事「私が1.8兆円増やした」

紛争が絶えない時代だからこそ平和な日本で行う意義

 オリンピックは人類の平和と連帯を願って行う人類最大の魅力的、効果的なイベントだと思います。日本、東京こそが最もふさわしいと考えます。

 なぜならば、日本人は皆当たり前だと思っているけど、日本は、第2次世界大戦後、いかなる紛争にも巻き込まれず、戦争にも加担してこなかった。

 アメリカが落とした2発の原爆という未曾有の痛ましい経験を強いられました。世界全体が知るべきことで、投下した責任国アメリカのオッペンハイマー博士が、いかに自分が開発した技術が人間を不幸にしたか、痛感しています。だからこそ水爆の開発に協力しなかったのです。

 世界は紛争が耐えない、あるいは紛争が起こりそうなこの時代に五輪をするということは、他のどの都市よりもその資格を持っていると自負しています。

1 2 3 4 5
CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる