トップ > 

注目ニュースピックアップ

フェラーリ株とヴィンテージはどっちが良い投資?

フェラーリ株とヴィンテージはどっちが良い投資?

伊高級スポーツカーブランドのフェラーリが先日、伊自動車メーカーのフィアットグループからスピンオフして米NY証券取引所への上場申請を行った。今後は株式の取引を市場

『億男』著者が見た億万長者の世界

「富裕層の心に刺さると話題のベストセラー本、『億男』著者が本当に見た億万長者の世界」

「告白」「悪人」「モテキ」「寄生獣」等のプロデューサ川村元気氏のベストセラ・・・

相続税対策「タワマン節税」は有効か

2015年からの相続税率が変わる。その対策の一つとして、いま脚光を浴びているのが「タワマン節税」である。

2015年からの相続税率が変わる。その対策の一つとして、いま脚光を浴び・・・

六本木ヒルズもダメ?「タワーマ

おすすめ:六本木ヒルズもダメ?「タワーマンション節税」の罠

相続税対策の富裕層や投資目的の外国人たちが買い進めているタワーマ・・・


メイク・マネー

スイスPBから日本の富裕層に届いた「不幸の手紙」

スイスの金融機関に口座を持つ日本人富裕層を戦々恐々とさせる出来事が、今年に入ってから起きている。それは、日本人顧客の元に個人情報の確認を促して返送する書類が届けられているのだという。これは、2017年以降にOECD諸国などで順次スタートする金融口座情報の交換に向けての準備であるとの見方が強い。日本では海外の5000万円以上の資産を申告する制度「国外財産調書」がスタートしているが、申告していない「隠し口座」を持つ人にとっては筒抜けになる恐怖を味わうことになる。 >> 続き

投資・資産運用(メイクマネー)バックナンバー

クオリティライフ

海外投資新聞

海外投資新聞をもっと読む >>

繰り返し読まれている記事

INFORMATION

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

おすすめ:HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し? 英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJ(国際調査報道・・・

『億男』著者が本当に見た億万長者の世界

おすすめ:「富裕層の心に刺さると話題のベストセラー本、『億男』著者が本当に見た億万長者の世界」 「告白」「悪人」「モテキ」「寄生獣」等の大ヒット映画のプロデューサである川村元気氏のベ・・・

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする


YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア)とは